ゼミナール21ソクラ大橋校

お知らせ・最新情報

塾の様子をお母さまにご報告

投稿日:2018年10月25日/ カテゴリ:塾長日記

ゼミナール21ソクラ大橋校では、『マイ勉』をやっています。

『マイ勉』って?

『マイ勉』とは、塾での勉強「塾勉」と、家での勉強「家勉」を両方管理・指導するシステムのことです。

このシステムの細かなやり方は別の機会にお話しするとして、

なぜ、このようなことをやっているのか、その理由と塾の現状などをお話しします。

例えを使って説明すると、保護者の皆さんはお子さまが学校でどんな授業をやっているのか、どうやって把握していますか?またはどのくらい把握していますか?

保育園や幼稚園であれば、送迎時に先生とお話をしてその日の出来事を聞くことができますし、「お帳面」などで把握することができます。

ところが小学校以上になると、1クラスの児童数(生徒数)が多いため学級担任の先生がお母さん一人ひとりにその日の出来事を伝えることができません。その代わりに「生活の記録」でのコメント記入や「学級通信」で少しでも学校生活を把握してもらう対策をとっています。

そしてなによりも「参観日」があります。普段と同じ授業ではないかもしれませんが、親としてはクラスの様子を知ることができる一番の「情報」です。私も年に1~2回しか参観日に行けませんが、ちゃんと先生の話を聞いているか、クラスは落ち着いているかなどを見ています。

なのに、ほとんどの塾には「参観日」がありません。そしてお母さんたちに塾での様子を細かくお伝えすることを後回しにしてしまうことがたびたびあります。まして、多感な時期の子どもさんがお父さんやお母さんに塾での様子を話してくれるかというと、なかなか話しませんね。または歪曲されてしまうこともあります。

そこで、私は、まず塾講師が塾生の様子を可能な限り把握することが重要だと考えました。授業中の様子は授業をしていればわかります。でも悩みがあったり、休み時間の過ごし方に問題はないか、そして何と言っても「家での勉強」を把握できなければ、塾での指導なんて形骸化してしまいます。

次に、とくに塾での様子を保護者の方にご報告することを心がけています。メールシステムを使って、毎日「指導報告書」を送っています。授業内容はもちろん、授業中に気になったことや授業の理解具合などをお伝えしています。もちろん、居眠りがあった、忘れ物があった、などもお伝えします。

保護者の皆さん、塾でお子さまがどんな様子で授業を受けているか気になっているでしょう。ゼミナール21ソクラでは、この保護者の皆さんのお悩みを少しでも解消するためのお手伝いをしています。

詳しくはこちらのページもご覧ください。

https://hayashi-kyoiku.jp/myben/

WEBサイトからのお問い合わせや無料体験授業のお申込み
お問い合わせフォーム
受付時間:月~土曜(15:00~21:00)電話でのお問い合わせ
0985-22-6705
宮崎市×学習塾・塾 ランキング第1位
《Line@友達追加ボタン》
友だち追加
《LINE@ QRコード》
ジュクサガス